Parce que c'est comme ça

フランス大学院生。最終目標はバカンスのある人生。パスクセコムサ。

Erasmus mundusに応募したい

(なにか役立つ情報がないかと思って検索で来られた方ごめんなさい、なにもないです)

 

ここ数か月の逡巡ののち、やっぱり留学したい、そしてヨーロッパがいい、というところまでは固まりました。どうもはなぶさです。

コツコツとTOEFLのお勉強をしつつさすがに受験する大学院を絞っていかなければならないと思っている今日この頃ですが(もちろん思っているだけでなく行動しなければならないことを分かってはいる)、以前から目を付けているErasmus Mundusという奨学金付きのプログラムに受かれば最高なのです。

・ヨーロッパ(プログラムによってはEU外もある)の複数の大学院で学べる

・複数の学位を取れるプログラムもある

・英語の基準が低め(TOEFL88点以上という条件が多い。もちろんそれ以上を課すプログラムもあるが)

奨学金は授業料だけでなく、渡航費、生活費、保険料なども補填してくれる

 めっちゃよくないですか?

 

しかし何が難点かというと、とにかく情報が少ないのです。特に日本語の。日本人でも受かっている人がいないわけではなさそうなのですが、ネットで調べても全くヒットしない。

もちろん公式サイトにはいろいろ載っているので読むわけですが、英語の場合、本当にこれはリアルの出来事なのか?と不安になりませんか?私だけかな。いや当然リアルなんですけどね、なんというか捉えどころのなさというか。

公式以外で信用できる情報を英語で探すというのはなかなか難易度が高いです。

 

でも最近ちょっとずつ、日本の窓口に問い合わせたりFacebookグループを探したりして、ようやく手触りを得ることができてきました。

 

もし今年同じようにアプライしようとしている人がいたら、ともにがんばりましょう~