Parce que c'est comme ça

フランス大学院生。最終目標はバカンスのある人生。パスクセコムサ。

宝塚

【宝塚】はいからさんが通る 感想

ようやくはいからさんが通れるようになった!宝塚歌劇、再開おめでとうございます!! というわけで早速観てきました。初日は取れなかったのですが次の日、宝塚史上初のライブ配信の日に。ご挨拶あるかなーってちょっと期待してたので、最後のお手振で花道の…

【宝塚メモ】組別ハマり度整理

ビザ申請に必要な書類をそろえたり、キャンパスフランスの面接に行ってきたり、留学手続きを一応進めてはいるのですが、いかんせん結局行けるのかどうかは直前も直前、なんならCDG空港を出るその瞬間まで分からないので、いまいち熱があがっておりません。 …

【宝塚】朝美絢というひとに思う

一応大学院から入学許可は出たものの、本当に夏から学期がスタートするのかはあやしいですねえ。とはいえ、ウイルスの完全な殲滅を短期間で成し遂げるのが不可能なのは明白なので、ワクチンの完成を待ちながらどうやって共存していくかを考えていかなければ…

【宝塚】ONCE UPON A TIME IN AMERICA 感想―人生讃歌だけど、それだけで終わらせてはいけない―

すっかり宝塚まみれになってしまいましたが…そのうち留学関係の話中心に戻るはずです。 さて、先日雪組公演ONCE UPON A TIME IN AMERICAを観劇してまいりました。一回目は立ち見(平日なのに三列目までぎっしりだった。わーお)、二回目は一階S席で。演者さ…

【宝塚】好きな人たち

バリバリのライトファンであるわたくしですが、好きなジェンヌさんといえば誰だろうと考えてみました。なんとなく好きな順です。 ☆真彩希帆さん 何を隠そう宝塚沼に引きずり込まれたのはこの人のせい。「葛藤と焦燥」の「できーなーいーわー!!」の破壊力た…

【宝塚】月組I AM FROM AUSTRIAの思い出

こちら完全に独り言なのでいつにもましてまとまりがなくなっております。 FNSで雪組の沼に引きずり込まれ、奇跡的に(本当に奇跡だった。神様ありがとう)全国ツアーのチケットを手に入れた私は考えました。この貴重な観劇を、絶対に後悔なく楽しみたい。し…

【宝塚】はばたけ黄金の翼よ/Music Revolution! キャスト別感想

ようやく最後までたどり着きました。ふう。演者さんへの愛を叫ぶタイムです。 ひたすらかわいい。最高かよ真彩希帆さん ド安定、安全安心だけど謎のひこにゃん押しがカワイイ望海風斗様 視線泥棒、朝美絢美神 芸達者な朝月希和さん こんな完璧な王子様いる?…

【宝塚】はばたけ黄金の翼よ感想②—ロドミアが最高(勝手にキャラ分析)

今日も元気に宝塚のお話です。今回は各キャラクターを勝手に分析します。なお、原作の漫画は読んでいません。 いそうでいない朝月ロドミア、最高にいい女 真彩クラリーチェは正統派ヒロイン。なぜ古城に呼び出した? 望海ヴィットリオの稀有な完璧さ ファル…

【宝塚】はばたけ黄金の翼よ感想①―狂気と聖女問題

まさかの宝塚ネタ3連発。今ハマっているものが分かりやすすぎる。笑 検索でお越し下さった方がいたら、すみません、このブログは宝塚ブログではありません。日記です。 雪組全国ツアー、気づいたころには一般発売含めチケット販売は全部終わっていまして。…

元タカラジェンヌあんり さんに共感した話

先日大学院への出願、奨学金への応募を全て終わらせました!!!あとは果報を寝て待ちます。 本日は元タカラジェンヌの話にとても共感した、なんなら崩壊してゆく元弊社とほんのり同じ匂いを歌劇団に感じたというお話をば。 はい。最近宝塚づいております。…

月雲の皇子 感想

どこまで取っ散らかっていくのだこのブログ?という感じですいません。 7月のFNSをきっかけに真彩希帆さん・望海風斗さんのあれこれを調べまくるようになり、上田久美子先生という方に行きつき、昨日とうとう月雲の皇子という作品を観てしまいました。あ、…