Parce que c'est comme ça

フランス大学院生。最終目標はバカンスのある人生。パスクセコムサ。

Customary international law (of human rights)はなぜ必要か

授業一週目、無事かどうかは分かりませんがとりあえず終了しました。私の英語は上達してくれるのかしら…(死活問題)。 さて、今週の国際人権法入門の授業はCustomary international lawについてでした。日本語では国際慣習法。初めてこの概念を聞いたときは…

Gender inequality と Non-binary people

この学期はジェンダーに関する授業を2つ取っていて、今日はその1つ目の1回目がありました。Socio-economicな視点から西側の社会のGender inequalityについて論じるものです。初回から早速紛糾した原因は、教授のこの一言。 "Gender is binary." つまり、…

A little statement

I will state my opinion about a few problems of Japan's society in this article. I know every state has its own problem like ours, but I still feel exhausted how much problems we have and how demanding they are to overcome, sometimes it se…

ついに

フランスに来ました!!!!ぱちぱち!!!!!! めでたく「留学日記」というカテゴリーが爆誕しました。日記というほど書きに来れなさそうだけれども。 ところでここ数日の間にアクセス数が当社比で跳ね上がっており、そのほとんどがだいぶ前に書いた『嘘…

【宝塚】はいからさんが通る 感想

ようやくはいからさんが通れるようになった!宝塚歌劇、再開おめでとうございます!! というわけで早速観てきました。初日は取れなかったのですが次の日、宝塚史上初のライブ配信の日に。ご挨拶あるかなーってちょっと期待してたので、最後のお手振で花道の…

【2020年7月】フランス長期学生ビザ申請について

先行き不透明のままですができることはやっておかなくては、というわけで、東京のフランス大使館へビザ申請に行ってきました。 なんというかいろいろとストレスフルな感じだったので、これから申請される方の参考になればと思い、手順等を簡単に書いておきま…

【宝塚メモ】組別ハマり度整理

ビザ申請に必要な書類をそろえたり、キャンパスフランスの面接に行ってきたり、留学手続きを一応進めてはいるのですが、いかんせん結局行けるのかどうかは直前も直前、なんならCDG空港を出るその瞬間まで分からないので、いまいち熱があがっておりません。 …

わたしはフランスに行けるのだろうか

合格通知を受け取り、飛行機を取り、学費すら払ったあとにこの「留学への試み」タグを使う羽目になるとは…正直思いませんでした。 ちらほら交換留学が中止になった例などが耳に入ってくるようになり、本格的に心配し始めています。8月には渡仏する予定だっ…

TOEFLで100点取るまでを振り返る

こんばんは。深夜からNHKで放映される宝塚を観るために仮眠しようとベッドに潜り込んでみたはいいものの全然寝れなかったので、そのうちまとめなければいけないと思っていたTOEFL格闘記を書いておきます。 点数の推移 Reading Listening Speaking Writing 点…

【宝塚】朝美絢というひとに思う

一応大学院から入学許可は出たものの、本当に夏から学期がスタートするのかはあやしいですねえ。とはいえ、ウイルスの完全な殲滅を短期間で成し遂げるのが不可能なのは明白なので、ワクチンの完成を待ちながらどうやって共存していくかを考えていかなければ…

COVID-19が日本の闇を爆発させている

今回の出来事、当初言われていたより(少なくとも私が思っていたより)深刻な感染症ですね。あれこれ言う前にまずは亡くなられた方に黙祷を。 さて、全世界的に猛威を振るっているCOVID-19。全世界ほぼ同時に対応に追われているわけで、日本の異常さがより際…

各種地獄の詰め合わせ:森友事件の文春スクープ

コロナ、えらいことになってますねえ。外出禁止、ロックダウンも珍しくない海外の様子を見ていると、日本はどこのパラレルワールドを生きてんの?という気持ちになってきます。つくづくこの国からは合理性とか社会的保障とか、失われてしまったんだなあ。 そ…

さよならTOEFL!!!

長かった。それはもう長かったですよ。 はじめて奴と対峙してから1年以上が経ちました。最初は65点。100点を取らなければいけないと気づいたのは6月。いや無理でしょ…となりました。私の人生において一番できる気がしないミッションでした。 はい。 100点と…

TOEFLがつらい(自業自得)

こんにちは。気づけば3月ですね。なんというか、何をしていても時間は平等に流れるんだなあと思います。 さて、まさかの延長戦となってしまったTOEFLですが、今回も元気に撃沈してきました☆ 死んだよね…いや…結構難しかった気はするよ…けどね… 得点調整で1…

【宝塚】ONCE UPON A TIME IN AMERICA 感想―人生讃歌だけど、それだけで終わらせてはいけない―

すっかり宝塚まみれになってしまいましたが…そのうち留学関係の話中心に戻るはずです。 さて、先日雪組公演ONCE UPON A TIME IN AMERICAを観劇してまいりました。一回目は立ち見(平日なのに三列目までぎっしりだった。わーお)、二回目は一階S席で。演者さ…

【宝塚】好きな人たち

バリバリのライトファンであるわたくしですが、好きなジェンヌさんといえば誰だろうと考えてみました。なんとなく好きな順です。 ☆真彩希帆さん 何を隠そう宝塚沼に引きずり込まれたのはこの人のせい。「葛藤と焦燥」の「できーなーいーわー!!」の破壊力た…

2019年のわたし

あけましておめでとうございます。 なんとか2019年を終えられてほっとしています。というのも、2019年ほど先の見えない日々はこれまでの人生の中で初めてだったからです。1年先どころか数か月先でさえ、自分が何をしているか全く想像のつかない状況でした。…

ジェンダーギャップランキング121位によせて

先日、最新版のGlobal Gender Gap Report が出ましたね。 www.weforum.org わが日本は栄えある(ない)121位にランキングされました。第一印象としては「あーまーそうだよね、それにしても結構落ちたな」というところでした。 なんといっても医学部入試でド…

【宝塚】月組I AM FROM AUSTRIAの思い出

こちら完全に独り言なのでいつにもましてまとまりがなくなっております。 FNSで雪組の沼に引きずり込まれ、奇跡的に(本当に奇跡だった。神様ありがとう)全国ツアーのチケットを手に入れた私は考えました。この貴重な観劇を、絶対に後悔なく楽しみたい。し…

「男」になるか「女」として二流の道を行くか(「女ぎらい」を読んだ)

こんばんは。やっと(というか無理やり)脱したと思っていたTOEFL地獄に再び舞い戻ってしまいました。でもこうなれば一発で100点取るしかないのである。がっでむ。 さて今日はかの上野千鶴子氏の「女ぎらい」を読了しました。相変わらずフェミニズムに偏る私…

出願関係スケジュールまとめ

最近暇すぎてタカラヅカからどうでもいい独り言まであっちゃこっちゃ飛んでいたこのブログでしたが、一応メインは留学関係のつもりです。というわけで久しぶりに(という時点でメインではないというツッコミはさておき)そのお話をば。 わたし、2つの大学院…

私は頭がいいから

「彼女は頭が悪いから」を読みました。最近頭の中の積読棚をどんどん消費しているのですが、なんか全部フェミニズム関連の話になっています。 さて。 これは、美咲という個人の物語であると同時に、記号、社会構造の話でもあると思います。したがって、作中…

なにもしなくても現国が超できた人たちは無条件に信用している

こんばんは。はなぶさです。 大学院、受かっててほしいなって切実に思うようになってきました。落ちたとき辛いからあんまり考えないようにしてたけど。でもまあ待つしかすることはありません。 というわけで(?)時間ができたので、読書に精を出すことにし…

【宝塚】はばたけ黄金の翼よ/Music Revolution! キャスト別感想

ようやく最後までたどり着きました。ふう。演者さんへの愛を叫ぶタイムです。 ひたすらかわいい。最高かよ真彩希帆さん ド安定、安全安心だけど謎のひこにゃん押しがカワイイ望海風斗様 視線泥棒、朝美絢美神 芸達者な朝月希和さん こんな完璧な王子様いる?…

【宝塚】はばたけ黄金の翼よ感想②—ロドミアが最高(勝手にキャラ分析)

今日も元気に宝塚のお話です。今回は各キャラクターを勝手に分析します。なお、原作の漫画は読んでいません。 いそうでいない朝月ロドミア、最高にいい女 真彩クラリーチェは正統派ヒロイン。なぜ古城に呼び出した? 望海ヴィットリオの稀有な完璧さ ファル…

【宝塚】はばたけ黄金の翼よ感想①―狂気と聖女問題

まさかの宝塚ネタ3連発。今ハマっているものが分かりやすすぎる。笑 検索でお越し下さった方がいたら、すみません、このブログは宝塚ブログではありません。日記です。 雪組全国ツアー、気づいたころには一般発売含めチケット販売は全部終わっていまして。…

元タカラジェンヌあんり さんに共感した話

先日大学院への出願、奨学金への応募を全て終わらせました!!!あとは果報を寝て待ちます。 本日は元タカラジェンヌの話にとても共感した、なんなら崩壊してゆく元弊社とほんのり同じ匂いを歌劇団に感じたというお話をば。 はい。最近宝塚づいております。…

月雲の皇子 感想

どこまで取っ散らかっていくのだこのブログ?という感じですいません。 7月のFNSをきっかけに真彩希帆さん・望海風斗さんのあれこれを調べまくるようになり、上田久美子先生という方に行きつき、昨日とうとう月雲の皇子という作品を観てしまいました。あ、…

Personal Statement・Motivation Letterと格闘中。

こんばんは、はなぶさです。 ラストTOEFLですはね…はい…。スピーキングで撃沈し、リスニングも胸を張って「できた!」と言える感じではなく…。はい。 100点取れたにせよ取れなかったにせよもうこれで最後にしようと決めていたので、最近はひっっっったすら志…

5年以上経っても諦めない(高校の成績証明書)

こんばんははなぶさです。100点へ向けたファイナルTOEFLがいよいよ今週末に迫ってきました。なんか100点以上取れる気しかしてないのでこのまま強気でいきます。 さて、来年からの大学院留学を目指している方々におかれましてはそろそろ出願準備も佳境に差し…