Parce que c'est comme ça

大学院留学に向けて勉強します。最終目標はバカンスのある人生。パスクセコムサ。

【宝塚】ONCE UPON A TIME IN AMERICA 感想―人生讃歌だけど、それだけで終わらせてはいけない―

すっかり宝塚まみれになってしまいましたが…そのうち留学関係の話中心に戻るはずです。 さて、先日雪組公演ONCE UPON A TIME IN AMERICAを観劇してまいりました。一回目は立ち見(平日なのに三列目までぎっしりだった。わーお)、二回目は一階S席で。演者さ…

【宝塚】好きな人たち

バリバリのライトファンであるわたくしですが、好きなジェンヌさんといえば誰だろうと考えてみました。なんとなく好きな順です。 ☆真彩希帆さん 何を隠そう宝塚沼に引きずり込まれたのはこの人のせい。「葛藤と焦燥」の「できーなーいーわー!!」の破壊力た…

2019年のわたし

あけましておめでとうございます。 なんとか2019年を終えられてほっとしています。というのも、2019年ほど先の見えない日々はこれまでの人生の中で初めてだったからです。1年先どころか数か月先でさえ、自分が何をしているか全く想像のつかない状況でした。…

ジェンダーギャップランキング121位によせて

先日、最新版のGlobal Gender Gap Report が出ましたね。 www.weforum.org わが日本は栄えある(ない)121位にランキングされました。第一印象としては「あーまーそうだよね、それにしても結構落ちたな」というところでした。 なんといっても医学部入試でド…

【宝塚】月組I AM FROM AUSTRIAの思い出

こちら完全に独り言なのでいつにもましてまとまりがなくなっております。 FNSで雪組の沼に引きずり込まれ、奇跡的に(本当に奇跡だった。神様ありがとう)全国ツアーのチケットを手に入れた私は考えました。この貴重な観劇を、絶対に後悔なく楽しみたい。し…

「男」になるか「女」として二流の道を行くか(「女ぎらい」を読んだ)

こんばんは。やっと(というか無理やり)脱したと思っていたTOEFL地獄に再び舞い戻ってしまいました。でもこうなれば一発で100点取るしかないのである。がっでむ。 さて今日はかの上野千鶴子氏の「女ぎらい」を読了しました。相変わらずフェミニズムに偏る私…

出願関係スケジュールまとめ

最近暇すぎてタカラヅカからどうでもいい独り言まであっちゃこっちゃ飛んでいたこのブログでしたが、一応メインは留学関係のつもりです。というわけで久しぶりに(という時点でメインではないというツッコミはさておき)そのお話をば。 わたし、2つの大学院…

私は頭がいいから

「彼女は頭が悪いから」を読みました。最近頭の中の積読棚をどんどん消費しているのですが、なんか全部フェミニズム関連の話になっています。 さて。 これは、美咲という個人の物語であると同時に、記号、社会構造の話でもあると思います。したがって、作中…

なにもしなくても現国が超できた人たちは無条件に信用している

こんばんは。はなぶさです。 大学院、受かっててほしいなって切実に思うようになってきました。落ちたとき辛いからあんまり考えないようにしてたけど。でもまあ待つしかすることはありません。 というわけで(?)時間ができたので、読書に精を出すことにし…

【宝塚】はばたけ黄金の翼よ/Music Revolution! キャスト別感想

ようやく最後までたどり着きました。ふう。演者さんへの愛を叫ぶタイムです。 ひたすらかわいい。最高かよ真彩希帆さん ド安定、安全安心だけど謎のひこにゃん押しがカワイイ望海風斗様 視線泥棒、朝美絢美神 芸達者な朝月希和さん こんな完璧な王子様いる?…

【宝塚】はばたけ黄金の翼よ感想②—ロドミアが最高(勝手にキャラ分析)

今日も元気に宝塚のお話です。今回は各キャラクターを勝手に分析します。なお、原作の漫画は読んでいません。 いそうでいない朝月ロドミア、最高にいい女 真彩クラリーチェは正統派ヒロイン。なぜ古城に呼び出した? 望海ヴィットリオの稀有な完璧さ ファル…

【宝塚】はばたけ黄金の翼よ感想①―狂気と聖女問題

まさかの宝塚ネタ3連発。今ハマっているものが分かりやすすぎる。笑 検索でお越し下さった方がいたら、すみません、このブログは宝塚ブログではありません。日記です。 雪組全国ツアー、気づいたころには一般発売含めチケット販売は全部終わっていまして。…

元タカラジェンヌあんり さんに共感した話

先日大学院への出願、奨学金への応募を全て終わらせました!!!あとは果報を寝て待ちます。 本日は元タカラジェンヌの話にとても共感した、なんなら崩壊してゆく元弊社とほんのり同じ匂いを歌劇団に感じたというお話をば。 はい。最近宝塚づいております。…

月雲の皇子 感想

どこまで取っ散らかっていくのだこのブログ?という感じですいません。 7月のFNSをきっかけに真彩希帆さん・望海風斗さんのあれこれを調べまくるようになり、上田久美子先生という方に行きつき、昨日とうとう月雲の皇子という作品を観てしまいました。あ、…

Personal Statement・Motivation Letterと格闘中。

こんばんは、はなぶさです。 ラストTOEFLですはね…はい…。スピーキングで撃沈し、リスニングも胸を張って「できた!」と言える感じではなく…。はい。 100点取れたにせよ取れなかったにせよもうこれで最後にしようと決めていたので、最近はひっっっったすら志…

5年以上経っても諦めない(高校の成績証明書)

こんばんははなぶさです。100点へ向けたファイナルTOEFLがいよいよ今週末に迫ってきました。なんか100点以上取れる気しかしてないのでこのまま強気でいきます。 さて、来年からの大学院留学を目指している方々におかれましてはそろそろ出願準備も佳境に差し…

日本は加害者であることを理解してください

私テレビを一切観ないので詳しくは知らないんですが、Twitterやネットニュースで観ているだけでも最近かなり韓国を侮蔑するような感情が高まっているようですね。戦前の主戦論(これは日露戦争の話やけど)とかこんな感じだったのかなあと…こんなこと、体験…

TOEFLは延長戦へ

いつの間にやら8月も下旬ですね。びっくり。皆様いかがお過ごしでしょうか。 TOEFLの結果発表があってから1週間も空いてしまいましたが、何をしてたかというと、ひたすら奨学金の応募書類に精を出していました。今日・明日の連休で仕上げるつもりだったの…

がんばりたいけどがんばりたくない

TOEFLのことはいったん考えないことにして、徐々に奨学金応募準備を進めつつ束の間の休息を取っています。とはいえ終わってからもう5日、応募締め切りまで2週間なのでそろそろ休息も終わりにせねばなりません。 前の仕事を辞めてから(4~5月は余裕ぶっ…

新型TOEFL感想

本日8月3日、TOEFLを受けてまいりました。疲れた。あとは運を天に任すのみ。レイターさん、なにとぞ寛大な採点をば。 TOEFLガチ勢の方々ならご存知かと思いますが、この8月からTOEFLの形式が一部変更されました。出題内容の変更と、「マイベストスコア」…

なにかがはじまるかもしれない話

どうもはなぶさです。はてなプロフィールの写真がなぜか横に倒れてしまう問題を解決してくださる方を募集しています。 先日ひょんなことからあるフランス人と知り合い、なんていうか久々に少女漫画的にときめいたのですがフランス語絡みの話であるゆえ友達に…

DELF B1 合格しました!&DELFのB1と仏検2級両方受かって思うこと

本日、6月に実施されたDELFの結果発表の日でした。全部の試験が終わってから1か月後が発表日の目安ということで、一番遅い東京会場DALF口頭試験日からちょうど1か月後でしたね。わたしゃてっきり自分の試験が終わってから1か月後だと思っていたので、7…

「英語が突然分かるようになる現象」は確かに突然だが突然ではない

相変わらず1か月でTOEFL100点という無謀な挑戦のため英語の勉強に励んでおります。 そしてとうとう私にも訪れました、噂の「英語が突然分かるようになる現象」。いやー本当に急でした。現象の前後で、TOEFLのリスニング過去問の大問正答率平均2/6→5/6、全問…

沖縄で路線バスをうまく使うコツ

突然ですがみなさん沖縄行ったことありますか。最高ですよね沖縄。この夏、旅行を計画している人も多いのではないでしょうか。 電車のない沖縄で、メインの交通手段はやっぱり車。レンタカー、便利ですよね。でも、お酒を飲めなかったり、ガソリンだの駐車場…

あと1か月でTOEFL100点を取らないといけなくなった。

どうもはなぶさです。 現在私史上最高難度のミッションに挑んでおります。あと一か月でTOEFL100点。なお、前回5月の頭に受けたときは85点でした(*'ω'*)てへぺろ なんでこんなことになったかというと、出願大学院を絞るのが遅すぎたからです。ガッデム。完全…

Erasmus mundusに応募したい

(なにか役立つ情報がないかと思って検索で来られた方ごめんなさい、なにもないです) ここ数か月の逡巡ののち、やっぱり留学したい、そしてヨーロッパがいい、というところまでは固まりました。どうもはなぶさです。 コツコツとTOEFLのお勉強をしつつさすが…

DELF(B1)受験小話

先日東京でDELFのB1受けてきました。 私のレベル的には去年仏検2級受かってるくらいです。 使ったテキスト (たぶん)DELFの定番、Le DELF 100%を使用しました。といっても入手できたのが遅かったので、一週間ほどつまみ食いをした程度です。 ほかのものを…

NGT事件の謎。

「山口真帆襲撃事件」だったらここまで長引かなかったでしょう。解決の手立てはあったでしょう。しかし本件はもはやNGT(=AKS、ひいては秋元系グループ、さらにひいてはアイドル界の)事件となってしまいました。 山口さんほか2名の脱退発表に衝撃を受けて…

今さらLeonを観て泣いた。

Bonsoir ! いかがお過ごしでしょうか。 今日は映画の感想でも。結局共犯者たち、Les femmes du soleil、On her shouldersの感想は書かないまま… 世に名作と称される映画は数ありますが、間違いなくLeonもその一つでしょう。映画好きになりたい私ですが、なり…

DELF B1を受けます。

来月のDELF B1を受けます。 英語のテストに比べて受けている人が少なく、特に申し込みについての情報が少なかったのでちょっとだけ書いておきます(あくまで私の体験なのでご参考までに)。 ・申し込みは直接試験会場(どこでもL'institut françaisですかね…